生き方リサーチ.com

自分の人生の守り方。相手の人生の守り方。

自己変化

人間と動物の違い③ー人間が持つ異質な力を活かすためにー

前回までの記事では 人間と動物の違いや 人間が獲得した精神について 共有してきました。 今回の記事では それらによって人間獲得した 「再創造力」について共有していきます。 人間が獲得した「再創造力」とは それは「再創造力」ではないかと 考えます。 …

人間と動物の違い②ー意識空間の誕生が人間を悩めるようにさせたー

前回の記事では 人間と動物の違いから 「悩める人間」という話をしました。 今回はそこからさらに 深掘りしていこうと思います。 悩むというこういうの意味・価値 こういうのを聞くと 動物は気楽そうでいいなぁ とか思う人もいるかも知れませんが そもそも「…

人間と動物の違い①ー悩めない動物、悩める人間ー

皆さんは 人間ってそもそも何なんだろう と考えたことはありますか? 私は昔はそんなに本質的な疑問を持てるような タイプではなかったんですが 最近良く考えます。 そもそも人間って何だ?? そもそも人間って他の存在と何が違うんだ?? とか。 色々な角度…

脳の機能的特徴によって起こる弊害③ー部分性:まとめー

これまでの記事では 脳の機能的な特徴である 「脳の部分性」によって起こる ①自己認識における弊害 ②他者認識における弊害 をジョハリの窓を参考に共有しました。 脳の機能的な特徴は以下でした。 では私達は そのような特徴を理解した上で どのようにしたら…

脳の機能的特徴によって起こる弊害②ー部分性:他者認識編ー

前回の記事では 脳の機能的な特徴である 「脳の部分性」によって起こる 自己認識における弊害を 共有しました。 今回は「他者認識」について 書いていきます。 脳の4つ機能的な特徴 (1)脳の部分性 (2)脳の相違性 (3)脳の過去との関連性 (4)脳の…

脳の機能的特徴によって起こる弊害①ー部分性:自己認識編ー

前回の記事では 脳の機能的な特徴4つについて 共有しました。 今回はそれらによって どんな弊害が起こるのかについて 書いていきたいと思います。 脳の4つ機能的な特徴 (1)脳の部分性 (2)脳の相違性 (3)脳の過去との関連性 (4)脳の有限性 脳の…

脳の機能的特徴4つについて

皆さんは 自分の脳みそってどうなってるんだろうなって 考えたことありますか? ちなみに私は生命科学を学んでいたので 多少は興味がありました。 あくまで多少、ですが。 生まれている時から 至極当然のように使っている脳ですが その脳がどんな特徴を持っ…

自己否定が出来る素晴らしさ④ー自己否定を受け入れるためにはー

これまでの記事では 「自己否定とは何か」 「なぜ人は自己否定をしてしまうのか」 「自己否定は悪なのか」 について書いてきましたが 今回の記事では、社会全体の風潮も交えながら 自己否定を受け入れるための内容を 書いていこうと思います。 とはいえ今の…

自己否定が出来る素晴らしさ③ー自己否定とは悪なのかー

これまでの記事では 「自己否定とは何か」 「なぜ人は自己否定をしてしまうのか」 について書いてきましたが 今回の記事では「そもそも自己否定は悪なのか」 について書いていこうと思います。 では自己否定は良くないものなのか では実際に自己否定とは 良…

自己否定が出来る素晴らしさ②ーなぜ人は自己否定をしてしまうのかー

前回は「そもそも自己否定とは何なのか」に対して言及しましたが 今回は「なぜ人が自己否定をしてしまうのか」について 書いていきたいと思います。 なぜ人は自己否定をしてしまうのか では次に、 なぜ人は自己否定をしてしまうのでしょうか? これは幼少期…

自己否定が出来る素晴らしさ①ーそもそも自己否定とは何かー

皆さんは 自己否定が激しい方ですか? それともあまり 自己否定をしない方ですか? ちなみに私は 自己否定が激しすぎて 訳がわからなくなるような感じの人でした。 今回はそんな「自己否定」について 共有していきたいと思います。 そもそも自己否定とは そ…

人から嫌われることほど有り難いことはない④ーまとめー

これまでの記事では 「嫌われることでどうなるのか」 「そもそも本当の幸福とは何か」 「本当に幸福を手に入れるには」 「嫌われることに対する新しい視点を手に入れる」 ことついて書いてきました。 今回はこれらをまとめてみようと思います。 まとめ もし…

人から嫌われることほど有り難いことはない③ー嫌われることに対する新しい視点を手に入れるー

これまでの記事では 「嫌われることでどうなるのか」 「そもそも本当の幸福とは何か」 「本当に幸福を手に入れるには」 について書きました。 今回の記事では 「嫌われることに対する新しい視点を手に入れる」 ことついて書いていこうと思います。 嫌われる…

人から嫌われることほど有り難いことはない②ー本当の幸福を手にするにはー

前回の記事では 「嫌われることでどうなるのか」 「そもそも本当の幸福とは何か」 について書きました。 今回の記事では 「本当の幸福を得るためには」 について書いていこうと思います。 幸福は「多くのものを捨てた時」に手に入る 先程の例もありましたが …

人から嫌われることほど有り難いことはない①ーそもそも嫌われるとどうなるかー

皆さんは人から嫌われることは 嫌なタイプですか? それとも「どうぞどんどん嫌ってくれ」 というタイプですか? どちらも一長一短あるかと思いますが 今日は「嫌われることの素晴らしさ」を 共有したいと思います。 そもそも 嫌われるということは 受け入れ…

人間の才能をどう分類するのか⑨ー魂の知性ー

最後は【魂の知性】について ご紹介していきます。 ※参考サイト 人間の「知性」を9つに分類。ジョブズはガリレオと同じ知性の持ち主だった!? | TABI LABO 魂の知性とは これは、人間の存在と 形而上学の大きな問題に対処する能力のことを指します。 もしか…

人間の才能をどう分類するのか⑨ー自然の知性ー

今回は【自然の知性】について ご紹介していきます。 ※参考サイト 人間の「知性」を9つに分類。ジョブズはガリレオと同じ知性の持ち主だった!? | TABI LABO 自然の知性とは 自然と共存するように、 大地から物事を学ぶことができる人ほど、 地球とのつなが…

人間の才能をどう分類するのか⑧ー自己の知性ー

今回は【自己の知性】について ご紹介していきます。 ※参考サイト 人間の「知性」を9つに分類。ジョブズはガリレオと同じ知性の持ち主だった!? | TABI LABO 自己の知性とは 「自己の知性」が高い人は、 自分自身を理解することに非常に長けています。 内省…

人間の才能をどう分類するのか⑦ー対人への知性ー

今回は【対人への知性】について ご紹介していきます。 ※参考サイト 人間の「知性」を9つに分類。ジョブズはガリレオと同じ知性の持ち主だった!? | TABI LABO 音楽の知性とは あなたは社会性に富んでおり、 人と話したり共有したりすることを楽しみます。 …

人間の才能をどう分類するのか⑥ー音楽の知性ー

今回は【音楽の知性】について ご紹介していきます。 ※参考サイト 人間の「知性」を9つに分類。ジョブズはガリレオと同じ知性の持ち主だった!? | TABI LABO 音楽の知性とは 音楽を聴いたり、作曲したり、 楽器を演奏する人。 さらには、 音楽の芸術性を理…

人間の才能をどう分類するのか⑤ー運動の知性ー

今回は【運動の知性】について ご紹介していきます。 ※参考サイト 人間の「知性」を9つに分類。ジョブズはガリレオと同じ知性の持ち主だった!? | TABI LABO 運動の知性とは とにかく、体を動かすこと、触れあうことで 最も多くを学ぶチャンスが訪れるのが…

人間の才能をどう分類するのか④ー視覚の知性ー

今回は【視覚の知性】について ご紹介していきます。 ※参考サイト 人間の「知性」を9つに分類。ジョブズはガリレオと同じ知性の持ち主だった!? | TABI LABO 視覚の知性とは この知性の持ち主は、 目に入ったものをそのまま形にする描画力や、 視覚化したも…

人間の才能をどう分類するのか③ー言葉の知性ー

今回は【言葉の知性】について ご紹介していきます。 ※参考サイト 人間の「知性」を9つに分類。ジョブズはガリレオと同じ知性の持ち主だった!? | TABI LABO 言葉の知性とは リーディング、ライティング、リスニング、スピーキング、 すべてのスキルを柔軟…

人間の才能をどう分類するのか②ー論理の知性ー

今回は【論理の知性】について ご紹介していきます。 ※参考サイト 人間の「知性」を9つに分類。ジョブズはガリレオと同じ知性の持ち主だった!? | TABI LABO 論理の知性とは 計算、分類、およびパターンの発見などが得意なあなたは、 この「論理の知性」に…

人間の才能をどう分類するのか①ー知性による9つの分類ー

皆さんは 自分のどんな才能を伸ばしたり 他人のどんな才能を伸ばしてあげたいと 思ったりしますか? 私自身そんなことを考えてる時に 「そもそも人の才能ってどういう風に分類できるんだろうか」 と思っていた時に 下記サイトで人間の知性を 9つに分類して…

人間の心を理解する⑩ーまとめ:エリクソンの発達段階ー

これまで エリクソンの発達段階について 素人なりに色々なサイトを参考にさせていただき まとめてみましたがいかがでしたでしょうか? ここで最後に 下記の図でまとめたいと思います。 この図を見てもらっても分かる通り エリクソンの心理段階を基準に見えれ…

人間の心を理解する⑨ー高齢期(65歳〜)に起こる自己統合・絶望の葛藤ー

今回の記事では 65歳〜の「高齢期」で起こる 葛藤に関して共有していこうと思います。 齢期(65歳〜)に起こる自己統合・絶望の葛藤 「高齢期」は 65歳頃〜に当たります。 直面する心理社会的危機は 「自己統合・絶望」です。 この時期は多くの人が仕事を定年…

人間の心を理解する⑧ー成人期(40歳〜65歳)に起こる世代性・停滞の葛藤ー

今回の記事では 40歳〜65歳の「成人期」で起こる 葛藤に関して共有していこうと思います。 成人期(40歳〜65歳)に起こる世代性・停滞の葛藤 「成人期」は 40~65歳頃に当たります。 直面する心理社会的危機は 「世代性・停滞」です。 「世代性」とはエリクソ…

人間の心を理解する⑦ー初期成人期(18歳〜40歳)に起こる親密性・孤独の葛藤ー

今回の記事では 18歳〜40歳の「初期成人期」で起こる 葛藤に関して共有していこうと思います。 初期成人期(19歳〜40歳)に起こる親密性・孤独の葛藤 「初期成人期」は 18~40歳頃に当たります。 直面する心理社会的危機は 「親密性・孤独」です。 この時期は…

人間の心を理解する⑥ー青年期(13歳〜18歳)に起こる同一性・同一性拡散の葛藤ー

今回の記事では 13歳〜18歳の「青年期」で起こる 葛藤に関して共有していこうと思います。 青年期(13歳〜18歳)に起こる同一性・同一性拡散の葛藤 「青年期」は 13~18歳頃に当たります。 直面する心理社会的危機は 「同一性・同一性拡散」です。 まず同一性…