読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"I am"ー尊厳ある社会の実現に向けてー

この世界とは何なのか、人間とは何なのか、自分とは何なのか。認識技術によって開かれる未来文明

確信ー新しい時代の胎動ー

f:id:rtomizawa:20160118014556j:plain

僕にはある確信があるんだ。
それは絶対に曲げられないし、譲れないこと。

 

それは人間ひとりが持つ「可能性」だ。どうしてもいまの社会に生きていると、大きな夢を持てず、自分を小さく観て、多くのことを諦めてしまう人が多い。
 
自分なんて・・・
社会なんて・・・
人間なんて・・・
 
 
僕は人間ひとりひとりにそう思わせてしまう、そう思うしかなくなってしまっている社会に、そしてそう思っている人たちに大きな声で「NO!!!」を突きつけたい!!「人間を馬鹿にするな!!」と。
 
 
僕は人間一人が本当に変わることで、世界は変わると確信している。現に歴史はたった一人の人物によって大きく変わっている。だから、あなたの変化がとても大事であると伝えたい。
 
 
誰かが変化できて、誰かは変化できない。
誰かは才能があって、誰かは才能がない。
誰かは影響力を持てて、誰かは持てない。
 
 
僕は言い切る。
そんなことは絶対にないと。誰もが無限の可能性そのもので生きられる。誰もが人生をベストで生きられる。誰もが尊厳そのもので生きられる。
 
そう言い切る。
 
 
だから僕は教育こそが最も大事だと言うのだ
 
世界を救うことのできる人間を
 
世界の舵を取ることの出来る人間を
 
全ての人を融合させることのできる人間を
 
 
その人間を生み出すことのできる教育こそが最も大事であると。その教育こそが世界を変えると。
 
 
戦争にお金を使うのか?
人工知能にお金を使うのか?
宇宙開発にお金を使うのか?
 
 
いや、違う。
人間の本当の可能性を爆発させることの出来る産業にこそ、お金を投資しなければならない。人間の尊厳にこそお金を投資しなければならない。
 
 
だから今の時代には、その全く新しい産業であり、全く新しい技術であり、全く新しい職業が必要なのだ。
 
 
あなたの選択が世界を変える。
あなたの一言が世界を変える。
あなたの行動が世界を変える。
 
 
自分を小さく見ないでほしい。もう時代の幕は降ろされている。人間の可能性が爆発する時代はすでに始まっている。人間がやっとファイナルアンサーを当たり前のように使う時代が到来した。長かった、ここまで。
 

多くの苦しみに耐えた。本当に有難う、先人たちよ。命を賭して、ここまで歩んできてくれて。
 
 
だから今の時代に生きる僕たちは彼らの意志を引き継いで生きていかなければならない。だから僕はいまの時代に生きる全ての人に伝えたい。人間の可能性はこんなものじゃない。
 

創ろう、共に。
人間の可能性が爆発する時代を。