読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"I am"ー尊厳ある社会の実現に向けてー

この世界とは何なのか、人間とは何なのか、自分とは何なのか。認識技術によって開かれる未来文明

大阪在住の人、必見!見逃してはいけないタイミングはここだ!ー2016年、大阪から日本が大きく変わる!?ー

 

f:id:rtomizawa:20160520145923j:plain

歴史にはターニングポイントというものが常にある。そして2016年は特にそんな変化の時だと言われている。

 

そしてまさにいまそのターニングポイントを自ら作ろうとしてる人々が続々と大阪入りし、その準備を一歩一歩進めている。僕ももちろん、その日は他の予定をずらし大阪入りする。

 

だって、こんなタイミングを見逃すことはできないから。

 

ぜひ大阪の人、いや全国の人、5.29は大阪に集まって祭りをしましょう。

 

www.youtube.com

 

*************
日本の可能性が爆発する!
『常識を打ち破るIT以降の新産業』
*************


とうとうこんな時代になってしまいました。このままではダメだとみんな気付いています。一体私たちに何ができるのでしょうか?


・AIによって急速になくなる雇用
・増える若者の自殺
・少子高齢化北朝鮮による核実験やミサイルの恐怖

といった様々な問題が山積みです。


西洋的な思考方式から誕生した科学技術や資本主義経済の発展は、私たちの生活に物理的な豊かさや利便性を提供してきましたが、本質的な幸福や成功を与えられずに、日本の良き精神や関係性は失われ、人が疎外され続けているのが現状です。


この混迷を極め、突破口の見えない現代社会に、明確な風穴をあけるには、今まで誰も思いつかなかった教育と経済の代案が必要です。


今回の講演会では
明確な『新しい教育』『新しい経済モデル』の代案を参加した皆様と共有して、共に未来に希望が溢れ、ワクワク感がとまらない社会を作っていきたいと思っています。今までの解決策では満足できなかった方、ぜひご参加ください!


具体的な話の内容は…
・脳の認識の限界を補う「認識技術」とは何か。
・ポストIT時代の「デジタルマインド」を開発する技術の完成とは。
・ポスト半導体時代の「新素材」の発見とは。
・西洋物理学の最終理論と東洋の悟りの世界を融合させる「基軸教育」とは。
・持続可能な消費型経済を可能にする「新しいビジネスモデル」とは。

上記の内容のすべては、20年前、日本で『人間に秘められた無限の可能性』と
『日本に秘められた大きな使命』
に気付いたひとりの人間から始まりました。

その人の名は…

『 Noh Jesu 』

彼が語る、世界初の奇想天外なロードマップをどうぞご期待ください。
今までの高度経済成長を越える、世界に例のない経済大陸を共につくっていきましょう!



【日時】
2016年5月29日(日)13:00~16:00(開場12:15)

【会場】
グランキューブ大阪大阪府立国際会議場http://www.gco.co.jp大阪市北区中之島5丁目3-51 3F イベントホールE

【料金】
3000円(学生:2000円)

【お申込先】
http://peatix.com/event/156928/view
peatixページから、お申込・ご購入ください。


【定員】
600名


【アクセス】
・京阪電車中之島線中之島大阪国際会議場)駅」(2番出口)すぐ
・JR大阪環状線「福島駅」から徒歩約15分
・JR東西線新福島駅」(3番出口)から徒歩約10分
・阪神本線「福島駅」(3番出口)から徒歩約10分
・大阪市営地下鉄阿波座駅」(中央線1号出口・千日前線9号出口)から徒歩約15分


**********
  懇 親 会
**********

【会場】がんこ 阪急東通り店

大阪市北区小松原松原町4-7 ニュー大東洋ビル2F・3F
http://www.gankofood.co.jp/shop/detail/wa-hankyuhigashidori/index.html

 【時間】
16:40~19:40(開場16:10)
17:00~20:00(開場16:30)
※  各フロアによって開始時間が異なります

【料金】4,000円

【お申込先】
  http://peatix.com/event/156928/view
  peatixページから、お申込・ご購入ください。

【定員】300名

【申込締め切り】5月25日 19時

【主催】NR グループ

<事務局 NR  JAPAN(株)内>
住所:大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田1404
電話:03-3770-5399(全国事務局)
お問い合わせ:info@japanmission.jp