生き方リサーチ.com

あなたの元に、あなたの人生を取り戻すためのメディア。

「自分と自分の宇宙が実在しない」ことは自分にどんな意味があるのか。

※ 所要時間:約7分(約3500字)

最近話題になってるこの動画。


- 自分と自分の宇宙は無い - 科学誌「Nature」で発表された量子力学の実験結果が示す革命的な世界観

 

最近の物理学の世界の話をまとめると「実は自分と自分の宇宙は実在してないのではないか?」という結論に至る可能性が非常に高く、この動画ではその世界を実際に活用している認識技術の説明をしています。

 

では「自分と自分の宇宙が実在しない」ことは、私たちの生活にどんな変化をもたらすのでしょうか?ちなみに、この記事では「なぜ実在しないと言えるのか」については触れませんので、そっちに興味のある方はとりあえず上記に動画を見てみてください。

 

まずはちょっとイメージを広げて視覚のない世界を想像してみる

f:id:rtomizawa:20180203231654j:plain

まずはちょっとイメージを広げてみてください。

一般的な方は5感覚を持って生きていますが、ここでは生まれつき「視覚」が閉ざされている人の人生を想像してみて下さい。その人にとって、私たち一般人がイメージする「視覚の世界」は存在しますでしょうか?

もしあなたが「視覚の世界を知っている」のであれば、その人にも「見えていないだけで存在する」という主張をするかもしれません。しかしこれならどうでしょう?

 

そもそも私たち人類が「視覚の世界を知らない存在・認識できない存在」として誕生していたならば、私たち人類にとって視覚の世界は存在していると言えるのでしょうか?

 

もし仮に存在していたとしても、認識していなければ、人類に「視覚という概念」は発展せず、視覚という感覚に頼る分野は全く進化・発展することはないでしょう。

 

これらのイメージからも分かるように「認識出来ているのかどうか」はとても重要な事です。

 

そこから視覚を獲得した世界を想像してみる

f:id:rtomizawa:20180203231840j:plain

では次に、4感覚しか知らなかった人類文明の中から、5感覚(視覚)を認識できる人類が誕生したらどのような変化が起こるでしょうか?視覚を認識出来なかった状態から、視覚を認識できる状態になることはどのような変化でしょうか?

 

今まで自分が思い描いていた世界とは全く違った世界観が広がると思いませんか?

  • 今まで聞こえていた音の仕組み
  • 今まで自分に触れていた触覚の仕組み
  • 今まで味わっていた味覚の仕組み
  • 今まで匂っていた嗅覚の仕組み

それらが視覚によって理解できる事で、その人は気づき溢れる瞬間をたくさん経験するでしょう。「そういうことだったのか・・・」と。

 

新しい感覚を獲得することは結構凄いこと

f:id:rtomizawa:20160108170329j:plain

更にその変化によって、「自分に対するイメージ・人間に対するイメージ・現実に対するイメージ」なんかも大きく変わると思いませんか?そしてそこから「人生に対するイメージ」も変わると思いませんか?

 

このことからも「今まで認識出来ていなかった世界を認識する」ということは、自分の人生観を180度変えてしまう可能性を秘めていることが分かると思います。違う言葉で言えば「新しい感覚を獲得する」ということは人生にとってとても重大な事件です。

 

実はこれが「自分と自分の宇宙が実在しない」ことに通じています。

 

「自分と自分の宇宙が実在しない」ことが事実であるならば・・・

f:id:rtomizawa:20180203232046j:plain

どういうことかと言えば、今まで私たち人類はこの5感覚を基準に世界を認識し、人類文明を発展させてきました。科学はまさにその最たるものと言えるかと思います。つまり「自分と自分の宇宙が実在する」ということを土台として、この世界を認識し、進化・発展させてきたということです。

 

それは何故でしょうか?

それは私たち人類は5感覚以外を持ち合わせていない為、その世界を基準点に発展させるしかないからです。まあ当然といえば当然ですよね。先の例で言えば、4感覚しか持ち合わせていないのに、視覚の世界に対しての進化・発展を作ることは不可能ですよね。そもそも認識してないので。

 

それに対して、「自分と自分の宇宙が実在しない」ことが事実であるならば、人類が今まで知り得なかった・認識出来なかった新たな世界が実在しているということです。

 

そしてもし、人類がその世界を認識できるようになるのであれば、それは5感覚とは別の「全く新しい感覚の獲得」を意味します。

 

「自分と自分の宇宙が実在しない世界」を認識可能な感覚を獲得することで起こる変化

f:id:rtomizawa:20160108170258j:plain

それでは「自分と自分の宇宙が実在しない世界」を認識できるようになることで一体どんな変化が起こるのでしょうか?

 

それはまず、「宇宙森羅万象に対する答え」を得ることが出来ます。

先の例と重ねるならば、今まで分からなかった・理解することの出来なかった多くの疑問・仕組みに対する答えを得ることが出来るということです。

なぜ、どのように宇宙が誕生したのか

現実とは何なのか

人間は何の為に存在しているのか

自分とは何なのか

生きるとは何なのか

死ぬとは何なのか

・・・・・・

 現代社会では、これら疑問に対して、誰もが理解納得出来る答えはまだ生まれていません。

感覚的に行っちゃった聖人たちは多少いたようですが、それでもみんなが理解できるようにはなってないですよね。だから我々人類は何千年も前の思想や宗教に頼るしか無くなっています。科学も答えは見出せてないです。

 

しかし実はこれらの答えは、自分自身が新しい感覚を獲得し、自分と自分の宇宙が実在しない世界を認識出来るようになることで、自然と得ることが出来るんです。

今まで考えても、考えても答えを見出すことのできなかった答えを、新しい感覚を手に入れることで、当たり前のように理解出来るようになるんです。

 

森羅万象の仕組みが分かるようになることで起こる変化 

f:id:rtomizawa:20160108170338j:plain


では、今まで分からなかった疑問や仕組みがわかるようになることで、どんな変化が起こるのでしょうか?

 

それは「今までの悩みが悩みでは無くなる」ということです。

先の例で言えば、視覚のなかった人が視覚を得る事で、慎重に歩かなくても、壁にぶつかることはなくなります。触らなくても、どのような形なのかわかるようになります。耳を凝らさなくても、音の正体がわかるようになります。わざわざ臭いを嗅がなくても、その存在の正体も分かります。

 

今まで悩みであった多くのことが悩みでなくなり、全く新しい基準点を元に人生を歩むことが出来ます。

例えば現代社会にはこんな悩みが多くありますよね。

  • 将来が不安
  • 人生がつまらない
  • パートナーと上手くいかない
  • 仕事がうまくいかない
  • お金が貯まらない
  • 人と接するのが苦手
  • ・・・・

でも実はこれらの悩みは新しい感覚を獲得することで悩みでなくなってしまうんです。

 

なぜなら新しい感覚を獲得することで「あらゆる仕組み」が観えるようになってしまうので、それら現象の裏に隠れている「なぜそのようになってしまうのか」という「原因・仕組み」が観えるようになり、更にそこから「何をどのように変化させればいいのか」という仕組みまで観えるようになります。

 

それくらい新しい感覚を獲得することは凄いことと言えます。

 

更に大きな話と繋げれば、莫大な開発領域があるってこと

そして更に、今まで全く開発されていない世界が認識可能になるということは、まだまだ人類は想像出来ないほどの新しい進化・発展が可能ということです。

 

4感覚しか持たない人類が文化文明を何千年も築いてきて、そこから突然視覚が開いた人類になったら、そこから生まれる進化・発展は尋常ならざるものになりそうですよね?

 そんなイメージです。

 

なんか凄そうではあるけど、どうやって獲得したらいいんでしょうか・・・

f:id:rtomizawa:20160108170317j:plain

いや、ほんとその通りですよね。本当にそんなに凄いなら獲得させろ!っていうのが本音ですよね。

 

世界中探したら意外とあるのかもしれないですが、僕が知っている限りでは先の動画を話している方も講師をされている「認識技術・観術」しか知りません。僕も「認識技術・観術」を学んで日々精進している身です。参考までに貼っときます。

rtomizawa.hateblo.jp

 

僕が「認識技術凄いなぁ」と思ったポイントは、物理学や脳科学など科学的な側面をとても大事にされているところでした。なんか感覚的に「感じろ!」とかそういう感じではなく、理解をとても大事にしていて、「誰もが理解納得して、再現可能なのかどうか」に重きを置いているところでした。

  • なぜ人類は今まで自分と自分の宇宙が実在していると認識してきたのか
  • そのことによってどんな問題が起きているのか
  • では自分と自分の実在しない世界を認識することでどのような変化が起こるのか
  • その世界を認識する為にはどうしたら良いのか

これらのポイントを理解しやすくまとめてくれている感じで、全体像を理解するには3日、もっと真髄深く自分自身の人生に活用するには1週間くらいのプログラムに参加したり、1:1でセッションで自分と繋げたりします。僕自身はそのセッションで多くの人と交流したりしてます。

 

興味がある方へ

興味がある人は、下記リンク先やセミナーを受けてみてください。きっと何か得られると思いますよ!

 

毎日が面白くなる「観術」入門編 ~ここを押さえれば全てがうまく行く、ここを押さえなければ全てがうまくいかない~ - Noh Jesuオフィシャルブログ(ノ・ジェス, 盧在洙)

 

NR JAPAN株式会社 -認識が世界を変える-

 

www.youtube.com