生き方リサーチ.com

あなたの元に、あなたの人生を取り戻すためのメディア。

不安感が溢れ行動できない理由は現実に対する理解が間違っているから。

f:id:rtomizawa:20180408132725p:image

 

前述したように行動することでしか解決できないことは多くある。

 

しかし、また行動することが難しいことも多くあるのが現実だ。

 

その多くは行動することに不安や恐怖を抱えているために、行動を起こさない。

 

そういって人たちに言っておきたい。

 

行動することに不安や恐怖を覚えて行動出来ないということは、あなたはそもそも現実というものを正しく理解出来ていない。

 

大概、そういう人は、現実に正解があると思っている。条理があると思っている。

 

しかしそれは大きく間違えだ。

 

現実というものは、不確定で不条理なものだ。これといって決まった答えはない。

 

石橋が壊れるかどうかは、叩いて見れば多少は見当がつくかもしれないが、実際は渡ってみなければ分からない。

 

そのように、何が起こるかが分からないのが現実だ。

 

だから現実において大事なことは、「起こった後にどのように対応するのか」である。

 

確かにある程度の予測はできるかもしれないが、多くのことはやってみないとわからない。

 

事実、いつも当たり前に飲んでいるコップも、次に使う時にはいきなり割れることはある。

 

しかしいつ割れるかは分からない。

 

だから、そのあとにどのように対応するのか、その事実をどのように次に生かすのか、が何より大事だ。

 

まずはそのことを正しく理解しよう。

 

あなたの生きる人生において、100%決まっていることなど何もないということを。

 

だから生きることは楽しいのだ。

 

だからまずは変な予測をせず、まずは行動してみる。

 

その勇気が、あなたを変える。