生き方リサーチ.com

死ぬほど苦しかった人生から抜け出して、社会からそんな人をなくしたいと思うようになった人間が、思うことや感じることを書いてるブログです。

僕の夢。

f:id:rtomizawa:20180623232153p:plain

 

僕にはどうしても実現したい夢があります。

この夢を実現させることこそ、僕の存在意義ではないか、と思うくらいのものです。

 

みんなもこんな風に思えばいいのに

みんなもきっとこんな夢を叶えたいんじゃないか

 

そんな風に思っていたこともありましたが

実際はなかなかこんな事を考えている人は少ないようです

 

僕の思っているようなことを実践している人はnTech創始者のNohさんくらいでした。

 

似たような方向性の人はいましたが、規模感や、広さや深さ、がやっぱり違うことで、似て非なるものとなるのです。

 

歴史を振り返ってみても、なかなかそんな人は見つかりませんでした。

 

 

それでも僕はその夢を実現させたいと思っています。

 

 

でも、やっぱりその夢は壮大過ぎて、どこから手を付けていいのかわからなくなるときがたまにあります。

 

それでも今の僕にはその夢の実現に向けた一点、方向性は見えているので、そういう意味では幸せな人間だと思います。

 

進めば進むほど、その夢の実現が見えてくるので、やっぱり幸せな人間だと思います。

 

その糸口が見えず、その糸口探しで一生を終えてしまう人も多くいます。

 

そんな中で僕は幸せな人間です。

 

でもやっぱり実現させなければなりません。

 

今後1000年続く、人類文明のためにも、宇宙自然のためにも、この夢を実現させる必要があります。

僕が生きている間に実現できなかったとしても、その流れは作らないとならないと思っています。

 

そして、これは簡単に実現できることではないと思っています。

僕一人では到底無理だと思います。

 

そういう意味でも幸福です。

今の時代、これからの時代には、僕が思うような夢を持つ人が多く生まれてくると思います。

また、今現在思っている人が多くいると思っています。

 

逆に言えば、そういう人が多く生まれなければ、人類文明の危機だとさえ思います。

 

それくらい、僕はこの夢を実現しなければならないと思っています。

 

自分の命に変えてでも。

 

全体を変化させなければ、部分の変化は無理です。

工場全体の構造を変えなければ、曲がったネジは直せません。

設計図を変えなければ、建物は変わりません。

 

誰も責め合うことのない社会のために。

誰も傷つかない社会のために。

誰も苦しまない社会のために。

 

誰もが幸福でいられる社会のために。

 

R