生き方リサーチ.com

新たな視点から、あなたの元に、 あなたの人生を取り戻すウェブメディア。

ホールネス(全体性)コミュニケーションが重要な理由。

f:id:rtomizawa:20181031150908p:plain

人間は社会的動物ですので

人と関係を作ることが

必要不可欠となってきます。

 

家族

友人

同僚

上司

部下

・・・・・

 

どんな部分でも

人との関係性次第で

人生が変わってきます。

 

 

奥さん、旦那との

関係性次第で

日常のストレスが大きく変わります。

 

会社での関係性次第で

毎日のストレスが大きく変わります。

 

友人との関係性次第で

普段のストレスが大きく変わります。

 

 

 

 

お互いが気持ちのいい関係性なのか

お互いがいがみ合う関係性なのか

 

お互いが認め合う関係性なのか

お互いが責め合う関係性なのか

 

 

 

これらの原因を多くの人は

相手のせいにしがちです。

 

旦那がこうだから

妻がこうだから

上司がこうだから

部下がこうだから

あいつがこうだから

 

これらの原因は

そもそも人間の脳機能に

あります。

 

その結果

そのような関係性が

生まれてしまうのです。

 

逆を言えば

上手な関係性を構築している人は

脳機能と上手に付き合っています。

 

 

 

思い浮かべてみて下さい。

 

あなたが一緒にいたいと思う人がどんな人で

一緒に痛くないと思う人はどんな人でしょうか。

 

 

全員が全く同じではないでしょうが

基本的に一緒にいたい人は

「自分を理解してくれる人」ではないでしょうか。

 

逆に一緒にいたいと思えない人は

自分を理解してくれず、

勝手に決めつけてくる人ではないでしょうか。

 

 

 

また一緒にいたいと思える人は

自分に高揚感、肯定感を与えてくれ

 

一緒にいたくない人は

自分に嫌悪感、否定感を

与えるような人ではないでしょうか。

 

 

また一緒にいたいと思える人は

自分にはない部分を持っており

 

一緒にいたくない人は

共にいても特に刺激も何もない人ではないでしょうか。

 

 

 

 

これらをもしあなたが感じているようでしたら

相手もあなたのことを同じように思っています。

 

人は誰しも相手に何かを求め

それを与えてくれる人と

共にいたいと願いものです。

 

 

では逆に言えばあなたが

相手を理解し、高揚感、肯定感を与えられ

相手にない部分を持ち合わせているならば

 

多くの人と

素晴らしい関係性を構築できる

可能性がとても高いです。

 

 

 

実はそのために重要なことが

ホールネス(全体性)コミュニケーション

になります。

 

これはざっくり言えば

すべて(全体)を受け取ることの出来る

コミュニケーションです。

 

 

 

相手の言葉の背景にある

考え、感情、イメージ、経験・・・・

それらすべてを受け取り

 

相手のそのものになって

コミュニケーションを出来るのが

ホールネス(全体性)コミュニケーションです。

 

 

 

偏見、判断基準、観点を超え

相手そのものを受け取れるコミュニケーションができれば

人と争うことはなくなりますし

誤解により無駄な体力の消費もなくなります。

 

 

 

 

その全体性から観た時に

実は「誰も全く悪くない」

つまり「誰も責められない理由」が分かります。

 

それが理解できた時に

相手と本当の関係性を創ることが出来るのです。

 

 

すべてを受け取り、正しい理解によって

関係性を創ることの出来る

ホールネス(全体性)コミュニケーション。

 

 

 

言葉で言うのは簡単ですが

実践するのはとても難しいですので

これはワークショップを通して

 

誰もら実践できるような

プログラムをどんどん開発していこうと思いますので

興味のある方はお気軽にご連絡下さい。