生き方リサーチ.com

自分の人生の守り方。相手の人生の守り方。

ガイア理論・ガイア仮説が、私に与えた衝撃がほんとにデカかった。

前の記事でも書きましたが

生命科学部の私が学生時代に一番衝撃を受けたのが

ガイア仮説・ガイア理論です。

 

 

もう「omg!!!!!!」って

感じでしたよ。

 

 

「まじかい、そんなんありかい」

って感じでしたよ。

 

 

「じゃあ自分ってなんなのさ、人間ってなんなのさ」

って自暴自棄的な感じでしたよ。

 

 

 

もう衝撃すぎて

一瞬生きる意味を失いかけましたわ!!

 

 

 

前回も書いたとおり、ガイア理論・ガイア仮説

地球上の存在は個別に存在するのではなく、一つの生命体である

的な考えなんですね。

 

そこから考えて

「ちょっと待てよ!

それじゃ俺って、地球の上に乗っかってる微生物なん!?」

的な発想になっちゃったんです。

 

 

 

「え、ちょっと待って!

そこから考えたら、人間めっちゃ地球にとって

悪影響しかしてなくない!?」

 

と思ったり

 

「いやいやそれが悪影響とも限らないだろ。

もしかしたら好転反応的な何かかもしれないじゃんか!!」

 

とか

 

「いや、これが本当に好転反応ならいいけど

このままだとまじで人類滅亡じゃね?」

 

 

しまいには

 

「いやいや、人類が滅亡することこそ

地球という一つの生命体からみたら

ひとつの自浄作用かもしれない」

 

とか思ったり。

 

 

 

まーーーーとにかく

ガイア理論・ガイア仮説が私の人生に登場してから

だいぶ疑問が膨らんでしまったんですね。

 

 

みんなはあんまりそこまで考えないんですかね?

今考えたらこういうことは

当時の友人には話してなかったかも。

 

恋人にはこういう系の話を少ししたけど

「また変なこと考えて(呆)」的な感じで

流されてた気がします。

 

 

 

 

でも一回その規模の考えに行っちゃったもんだから

就職する意味とか

よくわかんなくなっちゃうんですよね。

 

人間の経済活動とか

規模ちっさ!!!!!

的な感じに当時は思っちゃったわけですよ。

 

なにをちょこちょこやっとんじゃい!!

的な感じで。

 

 

 

そんな感じなんで

「いやー、自分が聞いたり観てきた世界だけでは

全然答えでないぞ」

 

ってなっちゃって

 

一旦就活辞めて

ジャマイカ行って

ベジになって

農業やって

色々仕事転々として

今までの人生で使ったことないほど頭使って

今に至るって感じなんですよね。

 

 

 

 

だから今思えばですけど

ガイア仮説・ガイア理論が私の人生に与えた衝撃って

えげつなくデカかったなって思います。

 

 

あの考え方で

まじで何が正しくて

何が正しくないのか

全然わからなくなりましたからね。

 

 

 

 

まあということで

皆さんはなんかそういう出会いありますかね??

 

 

ぜひ色々聞かせて下さい〜〜