生き方リサーチ.com

自分の人生の守り方。相手の人生の守り方。

大事なことは、正当性と透明性を持ってビジョンを現実化すること。

 

人生とは

何を残したのか

だと思うんです。

 

 

数十年というものすごい短い期間に

何を引き継ぎ

何を残したのか

 

それがその人の

人生の尺度になり得ると思います。

 

 

そこから見ると

人生でやるべきことは

ビジョンの現実化だと思います。

 

 

どんなビジョンを描き

そのビジョンをどこまで現実化出来たのか

 

その現実化した分が

その人が残したものだと思います。

 

 

 

ということは人生で大事なことは

どんなビジョンを描くのか

そしてそれをどこまで現実が出来るのか

 

ということになります。

 

 

 

そして

ビジョンを描くときにも

現実化するときにも大事なことは

 

 

正当性と透明性だと思います。

 

 

誰にも偽ること無く

誰にも隠すこと無く

自らのビジョンと実践を

全人類に誇ることが出来るのか

 

 

先人に、未来の子供たちに、

現代に生きる人たちに

恥じることのない日々を送っているのか

 

恥じることのない

考えを抱き、信念を抱いて

日々を実践しているのか

 

 

本当に自らが抱いているビジョンと実践は

全人類にとって利益となることなのか

誰かがルーズになるビジョンと実践ではないのか

 

 

 

それほどの正当性と透明性を持った

ビジョンと実践ならば

いつかならずビジョンは現実化されると思います。

 

 

 

しかしそれは

自分が生きている間とは限りません。

それが人生というものだと思います。

 

 

しかし自分が死んだとしても

本当にそれが人類にとって必要なビジョンであれば

誰かがかならず引き継ぐと思います。

 

 

 

それくらいの広さと深さで

人生に望めば

きっと気持ちがいいと思います。

 

 

 

だからまず大事なことは

自分を含めた全ての存在に

恥じることのない自分になることなんじゃないかと思います。

 

 

 

そして全てがオープンにされても

何も隠すことのない

日常を過ごすことなんじゃないかと思います。

 

 

 

 

かくいう私は

嘘で塗り固めてきたような人生なので

それらすべてをひっくるめて

 

正当性と透明性のある

人生を生きていこうと思います。