生き方リサーチ.com

自分の人生の守り方。相手の人生の守り方。

人間と動物の違い③ー人間が持つ異質な力を活かすためにー

f:id:rtomizawa:20190308182853p:plain

前回までの記事では

人間と動物の違いや

人間が獲得した精神について

共有してきました。

 

今回の記事では

それらによって人間獲得した

「再創造力」について共有していきます。
 

  

人間が獲得した「再創造力」とは

 

それは「再創造力」ではないかと

考えます。

 

今まで宇宙138億年の歴史の中で

宇宙の法則に逆らって誕生したものは

存在し得ません。

 

 さらに言えばその宇宙の法則に対して

疑問を持つことが出来た存在ですら

誕生しなかったと思います。

 

全ての存在は

その法則に沿って

存在するのみでした。

 

もちろん人間も

その法則したがって誕生しましたし

それに従って生きています。

 

しかしそこから見ると

人間が持ち得た「精神」

とても特異な存在です。

 

精神を獲得した人間は

宇宙の物理法則に縛られす

この世界に疑問を持つことが

出来るようになりました。

 

そしてその法則を解明しようと

「学問」を発達させてきました。

 

そして更に、その法則を活用して

自分たちの文化・文明まで

構築してきました。

 

これら人間が

これまで行ってきた行為を振り返ると

 

今まで宇宙空間に存在した全ての存在が

宇宙森羅万象の法則に従うしか出来なかったところ

それらに対して

 

疑問をいだき

解明し

活用応用し

新たな世界の構築

 

までも試みたこととなります。

 

これらはやはり

これまでの138億年の歴史から見れば

とてつもなく異質な行為であると伺えます。

 

 

人間の重要性

これらが昨今騒がれている

科学の暴走にもつながるともいます。

 

 つまり重要なことは

そんな異質な存在として誕生した

我々人類が

 

どんな疑問を待ち

どんな答えを導き出し

どんな創造をしていくのか

 

と言えると思います。

  

それは結局人類歴史を振り返ったときに

どんなに素晴らしい道具も

結局使う人間次第だ

 

と言われるゆえんだと思います。

 

まとめ

ちょっと話が大きくなってしまいましたが

ここまでを読んでいただいても分かるように

私たちが生きる上で「そもそも人間とはなにか」

理解することはとても重要だと思います。

 

なぜなら「鉛筆が何か」を理解しなければ

鉛筆の能力を最大限発揮できないように

 

「人間が何か」を理解しなければ

人間の能力、つまり自分の可能性

無限大花開かせることは難しくなるからです。

 

今回は私なりに考えた結果ですが

ぜひ皆さんもこれらをキッカケに人間について

考えてみて下さい。

 

またそういった考えの軸を

持つことが難しい方は

nTechはほんとにおすすめです。

 

こんなこと考えることも出来なかった私ですが

nTech のおかげで色々なことを

整理できるようになりました。

 

ご興味あればぜひ

nTech創始者セミナーにも

参加してみて下さい。

 

www.youtube.com