RT weblog

本質系ゆとり世代のブログです。「15才の時の私」に知ってほしいことを書いてます。

イベント内容をまとめました。第二回「ピンチをチャンスに大反転 ポストコロナonline会議」で共有した内容です。

先日4/16(木)19:00〜、ポストコロナ時代に向けてオンラインにてイベントを開催しました。

 

有り難いことに第1回の711人に続き、500名を超える多くの方にご参加いただきました。

 

そこで今回は、第2回に参加いただいた皆さんより「内容をもっと理解した」との声がありましたので、イベントの中で話した内容を資料にてまとめました。参加していただいた皆さんにはご登録いただいたメール宛に送っている内容と同じものになります。

はじめに

まずはじめにポストコロナonline会議の代表発起人のノ・ジェスからのメッセージです。

f:id:rtomizawa:20200418151628j:plain

ノ・ジェスは、私が理事をしておりますNPO法人でも代表理事をしておりまして、韓国人でありながら日本から世界の変革を目指している人物です。

 

彼の25年の歩みを見ると、彼が「世界で一番日本を愛している」と言っていることも納得がいきます。日本で韓国人として活動することが難しいことは分かりつつも、本質的な内容を語り続け、日本の良さを最大限活かそうとしている彼が発信している内容にもぜひご注目下さい。

www.youtube.com


いま私たちはどのような危機にさらされているのか

多くの著名人の方が言及しているように、いま私たちがさらされている危機はCOVID-19だけではありません。私たちが直面している危機の全体像が見えてはじめて、どのように対処すべきかが見えてきます。

f:id:rtomizawa:20200418152317j:plain

上記が私たちがさらされている危機と、それに対する解決策の全体像を整理したものです。まずはこれら全体像を整理することがいま世界に求められています。

 

なぜこんなにもCOVID-19によって世界は混乱しているのか

次に考えなければならないことは、こんなにもテクノロジーが発展した現代社会に生きる我々が、COVID-19というたった1つのウィルスによって混乱してしまっているのかということです。次の画像ではそのことに言及しています。

f:id:rtomizawa:20200418152633j:plain

つまり私たちの文明の中心軸である科学技術が未だに「ウィルスとは何か」に対する明確な答えを持っていないために、それに対する適切な対応策を取ることが出来ない現状にあります。

 

そして科学技術がその答えを得られない原因が、科学技術が推進している「経験知識」からくる「ものの見方(対象の捉え方)」にあると提唱しています。

 

どのように変わるべきなのか

では私たちは何を変えるべきなのでしょうか。それを整理しているのが次の画像になります。

f:id:rtomizawa:20200418153031j:plain

それはものの見方(対象の捉え方)であり、「現実から出発するものの見方」ではなく、「理想から出発したものの見方」へ変化するべきであると言っています。

 

それは今回のコロナ現象でせいりすれば、「オーバーシュートが起きないようにする」という「ウィルスを全滅さえされない前提」で考えるのではなく、「どうやったら全てのウィルスを取り除けるのか」という理想から物事を考えることです。それをオールクリーン路線と言っています。

 

マネージメント路線とオールクリーン路線の違いは

そして次に、現実から出発したマネージメント路線と、理想から出発したオールクリーン路線の違いを整理しています。

f:id:rtomizawa:20200418153508j:plain

時間軸だけで言えば、オールクリーン路線は28日間で収束、マネージメント路線は約2年間続くという形で整理しています。以下も、2つの違いを整理した画像です。

f:id:rtomizawa:20200418153647j:plain

 

どうすればオールクリーン路線は実現可能なのか

そのためには「日本式ロックダウンが必要である」と提案しています。そして日本式ロックダウンを理解するためには、まずは「海外のロックダウンとの違い」を理解する必要があります。それを整理しているのが以下です。

f:id:rtomizawa:20200418153844j:plain

画像だけでわかりにくい方は、動画でもノ・ジェスが共有していますので、参考にされて下さい。

www.youtube.com

 

終わりに

今回のイベントで共有した内容はここまででした。そして次回は参加者からのQ&Aを中心に、マネージメント路線とオールクリーン路線についての理解を深める内容になっています。ぜひご興味ある方はご参加下さい。

 

最後に以下、ノ・ジェスから皆さんへのメッセージになります。

f:id:rtomizawa:20200418154155j:plain

 

次回は「4/19(日)19:00-20:20」です

次回開催は明日になりますが、これからも定期的に開催しますので、ご興味のある方はノ・ジェスのツイッターや私のツイッターをフォローしてぜひご都合の良い時にご参加下さい。

 

Noh Jesu / 令和哲学者 (@Noh_Jesu) | Twitter

冨沢亮太@日本式ロックダウン署名募集中! (@tommmy_reee) | Twitter

申込みはこちらから↓↓↓

peraichi.com

 

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。では、また。