RT weblog

本質系ゆとり世代のブログです。「15才の時の私」に知ってほしいことを書いてます。

理想を現実化するにはどうしたらいいの?概念の重要性。

人間にとっての幸せとは何でしょうか?

 

そのひとつとして「自分の理想を現実化する」ことが挙げられると思います。自分の頭の中にあるイメージを実際に現実のものとした時の喜びはとても大きなものです。

 

小さいことで言えば「美味しい料理を作る」ということでしょうし、大きなことでいえば「こんな社会を作る」ということもあると思います。ですからそんな人間の欲求を手軽に満たしてくてるゲームが現代社会で流行していることは納得がいけます。

 

ではそんな理想を現実化するためには、何が必要でしょうか?何をどのようにすれば自分の理想を現実化することが出来るのでしょうか?

 

まず何よりも大事なことは「原理原則」を理解することが挙げられると思います。

 

プログラミングを例にすれば分かりやすいですが、「こういう表現をするためには、こういうプログラムが必要」という原理原則を知らなければ、何一つ作ることはできません。

 

料理にしても、食材のこと、調理方法のこと、など理解しなければならない原理原則は多くあります。それがなくてもそれっぽいものは作れるかもしれませんが、自分の理想とは程遠くなってしまうことでしょう。

 

では原理原則を理解するためにはどうすれば良いのでしょうか。

 

そのためにはまず、私たちが辞めなければならない習慣があります。それは「目で見ること」です。

 

なぜならば「目で見る」ということは目に映る現象を見ていることになりますが、この世界では、現象の中に原理原則を見つけることはできません。それがこの世界において大事な原理原則です。

 

原理原則を理解するためには現象の裏に隠れている「共通点」を見出す必要があります。しかしそれは目では見えません。それは「自分の頭の中」で構築する必要があります。つまり「イメージ」する必要があり、「概念」を持つ必要があります。

 

ですから大事なことは「目」に頼るのではなく、「イメージ・概念」に頼る必要があります。現代社会の発展に最も貢献したと言える物理学・数学はまさに「概念」を獲得するための学問です。

 

E=mc²

 

この世界で最も有名とも言える方程式での素晴らしさは、この文字でも音でもありません。この方程式が表している「概念」です。その概念によって、今まで人類が説明できなかった多くの物事を説明することができたので、アインシュタインは多くの人たちから尊敬されました。

 

その全く新しい概念を「数式で記述している」というだけであって、記述できるのであれば数式でなくてもいいのです。

 

そのようにこの世界の原理原則は、私たちが目で見ている世界では観測不可能です。そもそも目では捉えられないようにできています。

 

ですからまずは「現実化したい理想」がある場合には、「その理想を具現化するためには、どんな原理原則が必要なのか」を考え、そしてその原理原則を見つけ出すためには「目で見ること」をやめて、「概念の獲得」へと切り替える必要があります。

 

それがこの世界において、とても大事な原理原則になります。

 

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。