RT weblog

本質系ゆとり世代のブログです。「15才の時の私」に知ってほしいことを書いてます。

コロナ後の社会って、結局どうなるの?『ポストコロナonline会議』

コロナの第一波が落ち着いてきましたが、皆さんはその後の社会はどのようになると考えていますか?

 

私は多くの方が指摘しているように、コロナ前に戻ることはできないと思います。これは全国民が理解を一致させる必要があると思っています。

 

そうしなければ、ただでさえIT後進国となり、人口減少を筆頭に課題先進国となった日本は、もう立ち上げることができなくなってしまうと感じています。

 

そして今回のコロナで本当に危ないなと思ったことは、安倍さんの発言です。

news.livedoor.com

 

これはほんとにほんとに危ない発言だと思いました。ただもし、これが日本国民の心を安心させるためだけのパフォーマンスならOKだと思いますが、本心で安倍さんも、政権中枢の方たちも本気でこう思ってるなら、日本はほんとに危ないと思っています。

 

イチローさんの言葉の中で私がとても心に響いているものがあります。ちょっと正式な文言は忘れてしまったのですが、以下のような感じでした。

理由のわからないクリーンヒットを打っている時より、理由のわかる凡打を打っているときの方が調子がいい。

 

これってホント本質を突いていると思って、たとえ凡打だったとしても、それの理由がわかっていれば、改善をかけてよりよくしていくことはできますよね。でも、いくらクリーンヒットを打ってもなぜ打てたのかが分からなければ、いつ打てなくなるのかもわからないし、まるでギャンブルをしている状態で、とても不安になると思います。

 

私はまさに今回の日本の状態が、「理由のわからない成功」だと思っています。各所メディアや専門家の方たちも、なぜ日本が感染者や死者が少なかったのかを分析されていますが、私はどれも的はずれな気がして仕方がありません。

 

私はそんなことに時間を使うよりも、第二波が来た時にどう対応するのか、そこに備えて今のうちに準備できることを早急に対応する必要があると思っています。なぜならまだコロナに対するワクチンも、対策も全世界でどこも完成されておらず、いつ何が起こるか全く予想のつかない状況だからです。

 

ですからまずは全国民がその危機意識を持ち、コロナ前に戻ることがないことを受け入れ、ポストコロナに向けて、一丸となって取り組んでいく必要があると思います。

 

ということでそんな思いも持ちながら、週に1回づつくらいで、「ポストコロナonline会議」というonlineイベントを無料で開催していますので、日本の現状に問題意識を持っていたり、新しい日本の方向性を模索されたい方など、 ぜひぜひご参加下さい。

 

次回は6/12(金)19:00〜21:00です。

peraichi.com

 

どうもやっぱり日本は曖昧・平和ボケが中心になってしまっているの気がして、危ない気がしています。

 

参加者の声はこんな感じです。

ポストコロナonline会議Vol.10をまとめました - Togetter